秋の立山BCツアーのご案内

「秋の立山ツアー」 11/10現在 残席2名となりました
11/6現在 残席4名となりました
日程:2014/11/22・23・24
料金:36000円/3日(24000円/2日間)
集合:扇沢駅/7:30
宿泊:室堂山荘

雪好きの皆様、お元気ですか?つい先日まで夏と思ってましたが・・早いもので9月も終わり。
疼く身体を抑えつつ、2014-15シーズンは聖地「立山」から始めようではありませんか!

写真は昨年のものです

RIMG0004


皆で乗り継ぎ一足お先の銀世界へ

IMGP5242


足慣らし足慣らしと、流行る気持ちを抑えることに必死

RIMG0047


しっかりと準備です

RIMG0051


宴の肴は振り返り

IMGP5250


立山での行動は特別なものがありますよね

RIMG0085


一瞬一瞬が生き物

RIMG0086


特別な時間を噛みしめ

RIMG0087


それを共有することがツアーの楽しみ

RIMG0094


身体に道具・・そして気持ちの準備を整えて

RIMG0095


秋の立山を私達とご一緒しましょう!!
ジャッキー&ミッチー


ゲストからの質問がありましたので一部抜粋して掲載します

⚪︎ツアー代金以外にかかる、往復の交通費はいくらぐらいですか?
⇒扇沢↔室堂の往復9050円 JAF会員だと1割引(家族会員でもOK)  +手荷物代1000円/往復  
11月は「お客さま感謝月間」(2割引)にて、扇沢〜室堂の往復料金9050円が7260円となります。

⚪︎当日の集合場所と、最終日の解散場所とだいたいの時間は何時頃ですか?
⇒集合・解散場所は扇沢駅になります。7:30集合 解散は15〜17時(遅くても)で、扇沢駅下の有料駐車場の更に下に無料駐車場あります。前日夜に来れば入れると思います。と言うより入りたい。扇沢駅までは長野道安曇野ICから約1時間

⚪︎ツアーレベルに関して?
⇒ベーシックレベル対象です。但し、ガイドも含め皆様シーズン開幕戦なのでビーコン練習はもちろんハイクに滑走、無理をしない様、進めていきます。今からでも遅くないので歩いたり、筋トレすることで楽しみが倍増し、リスクマネジメントにも繋がりますね。

⚪︎必要な持ち物を入れる際の、バックパックの容量はどのぐらい必要ですか?
⇒これは人によりますが・・ 通常のBC装備+室内着+着替え+行動食3日分+夜の酒&つまみ(売ってますが高い)+etc 部屋着は薄手のダウンの上下でインナーウェアと合わせで荷物軽減している人が多い。基本小屋で何でも手に入りますが高いです。40〜50ℓあれば十分ですがわざわざ買わなくても・・購入をお考えの人はその前にご相談ください。レンタル+肩掛けバックでも行けそう。

⚪︎3日間のざっくりとした、行程は?
⇒天候と雪のコンディションによりますが、初日は安全確認と足慣らしで1本くらいで、2日目にしっかりと山行、3日目はライトに。初日と最終日は移動がありますので中日にしっかり遊ぶ感じです。しかし最初にも書きましたが初冬のアルパインエリアは天候が変化しやすく予定は大きく左右されます。ツアーが行えない場合もあります。1泊の2日間と2泊の3日間の違いはしっかり遊べる中日があるのと、悪天に備えると言う考え方で3日間がお勧めなんです。もちろん2日間の参加でも問題ありません。


参考までに
★室堂山荘  9070円/1泊 18140円/2泊   http://www.murodou.co.jp/Link
上山後悪天候により行動不能な場合でもツアー代の返金はいたしませんのであらかじめご了承ください。
 ご希望があれば講習等実施させていただきます↑↑こんな場合もあります

★ゴールデンウィークにも予定してますので今回無理ならGWの雷鳥荘泊りもお勧めですよ。
★高速道路代と燃料代は複数で来れば割り勘できますね
★行動食は飽きずに楽しめるものをスーパーなどで買ってくればそこも節約できます。山小屋で作ってもらうと1000円/1食です。
★黒部アルペンルートHP http://www.alpen-route.com/Link
★モンベルクラブ会員特典あり⇒会員の方は宿泊の方に缶ビール(350ml)又は缶ジュース1本サービス。


冬の事を考える季節です。印象としては今年の夏は短かったような気がします。
寒くてしんどい冬も楽しみに変えれば待ち遠しいもんです。
立山は思いきらないと中々行けない所ですが行くと「来てよかった」という気持ちになります。これは何度行っても同じです。
リスクはありますが立山に限った事ではありません。常に考えてないと。
ともあれ立山の雰囲気は立山でしか味わえない特別なものがあります。
そんな立山を皆様とご一緒できれば幸いです。


HPはもう少々お待ちください。
お問い合わせは冒険小屋まで。

ミッチー

— posted by 冒険小屋 at 01:14 pm  

この記事に対するコメントはありません

<< 2014.11 >>
SMTWTFS
      1
23 45678
910 1112131415
16171819202122
232425262728 29
30      
 
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0098 sec.