日々、勉強してます!!

ウィルダネスファーストエイドってご存知ですか?
国際的なスタンダードとされている野外救急法です。
救急車がすぐに来れないような場所で、装備が限られている状況で、行う一次救急救命。
冒険小屋スタッフはみんな既に野外救急法は受講済ですが、アップデートも大切。
今回、冒険小屋からはミッチー、ジャッキー、ナオが受講。

IMGP4582




腕の骨折やら

IMGP4581


IMGP4585



手の傷やら

IMGP4609


怪しいけど、感染予防も大切なこと。

そして搬送。二次救急に引き継ぐことは予想以上に大変なことも多々あります。

IMGP4639



さらに怪しげなミッチー&ジャッキー。怪しい関係ではない(はず)です。
リアルにトレーニングするために顔色悪くなるよう、互いに白くペイント中。

CIMG2591



山に行けば、色々なリスクがあります。そしてそのリスクがなくなることは絶対にありません。
ファーストエイドは「怪我」のリスクを減らすひとつにすぎません。
他にも雪山ならば「雪崩」のリスクを減らす積雪の勉強や、「危険」のリスクを減らすロープワークの勉強・トレーニングなどなど…
実は、色々勉強・トレーニングしています。
今回の講習は毎日12時間近く×5日間、他自主練、宿題。つらく(?)楽しい(?)5日間でした。

冒険小屋は安全に楽しく、皆さんと遊べるように頑張っています!

— posted by 冒険小屋 at 04:34 pm  

 

鳥海行ってきました!

皆様、板はもうしまってしまいましたか?
まだ滑れますよ!
今回はプライベートで滑ってきたご報告。
ちょっと長めのお休みを頂き、遊んできました。

初日はこんな…何事も下調べは重要です。
(冬期通行止めとは別に、前日降雪の除雪があったり、暴風だったり…したんですけどね)

CIMG2329



気を取り直して2日目。
快晴なり。日本海、ドッカーン!!

CIMG2355



もちろん、雪もたっぷり。

IMGP4492



日本海に滑りこむ気分も味わえます。

CIMG2379


CIMG2406



左のピークが山頂。山頂までは行きませんでしたが、次回はその下の沢を滑りたいね〜と妄想しつつ下山。

IMGP4512



下山後も鳥海満喫ってことで…逆さ鳥海&菜の花畑〜

CIMG2415



足を延ばせば、最上川に映る夕日も…

CIMG2426



天気は下り坂の予定の3日目。
ルートを変えて、山頂目指しました。

CIMG2429



念願の山頂。山頂下の千蛇谷は滑れませんでしたが、、

CIMG2436



ルートを変えても、でっかい斜面と日本海は変わらず!!

CIMG2441


CIMG2520



天気も一日もって、爽やかに下山。遠くに滑走ラインも見えて、テンションMAX!!

CIMG2535



6月8-9日の鳥海ツアーも楽しみ〜〜♪
現在の空き状況はかなりギリギリですが…増員もあるかも。
状況変わり次第、お知らせします。
カレンダーもチェックしつつ、まずはお気軽にお問合わせを!!
TEL 0278-72-3744


なお

— posted by 冒険小屋 at 03:48 pm  

立山 最終日

今朝も晴天な朝

IMGP4468


青好きな人を青い衣装の人達が囲む

DSC02918


リーダーはJK

DSC02923


おぉっとガスが近づいてきたぜ

DSC02936


ギリギリのところで

DSC02942


躱して

DSC02949


立山ツアーを終了

IMGP4472


それぞれ

IMGP4473


イイ顔

IMGP4474


してます!

IMGP4475


雪の壁は高い・・

IMGP4476


皆様お疲れ様でした〜

JK MI

— posted by 冒険小屋 at 03:42 pm  

 

立山 三日目

ピーカン!こんな日があるんですね〜

DSC5203


いつも以上に日焼け止めを塗る私達

DSC5206


朝から気温も高く汗ダク

DSC5252


こーんな広い斜面を滑りました

DSC5303


昨夜から合流

DSC02895


ピークへ向かっての登り返しは「急登」

DSC02897


山頂での1シーン

楽しい1日を終えた私たちの顔は・・クロ!

IMGP4459


今日は夕日のおまけ月

IMGP4461



もっと読む»
長い長い登り・・

IMGP4454


皆へばってました

— posted by 冒険小屋 at 03:25 pm   commentComment [2] 

 

立山 二日目

2日目はフィールドにて後発隊と合流

DSC5083


あるところには「ある」

DSC5087


ノートラック

DSC5156


滑走を楽しんで・・

DSC5172


イェイ!イェイ!!

DSC5183


なーんて楽しんでたら登り返しのあと一歩で

DSC5161


まさかのホワイトアウト!山の天気は怖いですね〜

DSC5187


安全の確保をして、一瞬の晴れ間を逃さず雷鳥荘へ帰りました

そして夜はTバー撃沈を肴に宴を楽しみました

JK&MI

— posted by 冒険小屋 at 03:09 pm  

<< 2013.5 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
567 891011
12131415161718
1920 2122232425
262728293031 
 
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0265 sec.