苦あれば楽あり。

いや〜今年は深い!

RIMG0001


ミラーも余地なし。

それでも昨夜の雪でまっさらになった森の中はどこまでも美しく

RIMG0035



女子二人、鼻息荒く深いラッセルの後に出会えた神秘の光景

RIMG0022



苦労した甲斐があるってもんです。
あ、苦労した女子二人。

RIMG0041



ご褒美の絶景にも大満足の1日なのでした。
早立ちと苦労の先に一番乗りのご褒美満載。

また行きましょう〜♪

ヒロ

— posted by 冒険小屋 at 03:32 pm   commentComment [1] 

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

1. ヒロ — 2015/03/02@09:04:37

カフェさん

こちらこそ、いろいろ山女子のお話しが出来て楽しかったです〜。
次回はコーヒー持って行きましょう!

この記事に対するコメントはありません

<< 2015.2 >>
SMTWTFS
1 234 5 67
8 91011 12 1314
15161718 1920 21
22 232425 2627 28
 
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0182 sec.